名言(?)録



present by 色々

お知らせ


称号クエストを見に来た方はこちら

完美国際のことがとがそのまま日本に来るとは限りません。 日本においては変更されている可能性もあります。 何を信じ何を信じないかは自己判でお願いします

ブログ内記事まとめリンクより、
褒章表・新8階級・新スキル・黒夜伝説まとめ・森の遺跡
フリーソフト・動画編集の各ページへのリンクがあります

ブログは国際情報つまり先取り・ネタバレを多く含みます。 若し、他の方に当ブログに掲載されている情報を伝える場合は 先取り・ネタバレが嫌いな方もいること、曖昧な情報であることを 留意してくださると幸いです(*- -)(*_ _)

最新コメント

プロフィール

rustlast

Author:rustlast
主にPerfectworld-完美世界ーでの出来事、
日々の生活で思ったこと等を徒然なるままに書いてます
コメは誰からでも歓迎しますヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

完美世界
Main:Rusticana 暗殺師(ベテルギウス鯖)
sub:cruade 戦士(プロフ絵はコレ)  
他多々

youtubeアカウント(クリックで飛びます)

カテゴリー

openclose

動画編集3(aviutl導入~設定編)

Category : 動画編集
動画編集用記事
前回で、全部ダウンロードできていると仮定し先に進めます
まず導入に辺り、ダウンロードしたファイルを解凍します
プラグイン関係のファイルから先にしましょう
aviutl20
上画像がプラグイン関係のファイルとaviutl本体です
解凍すると↓
aviutl21
解凍したらm2v-vfp-0.7.5以外のフォルダ内にある.txt(テキストファイル)及びsrcフォルダを除いた
auiファイルやaufファイル
なんかを
aviutl.exeがあるフォルダ内に入れてください(画像ではaviutl99j内にそのまま移動させる)

m2v-vfp-0.7.5フォルダだけは特殊な作業が必要で
aviutl24
フォルダ内がこうなってると思うのですが、このm2v.vpfとなっているファイルを
aviutl25
このようにm2v.auiに変更して、この変更したm2v.auiファイルを
aviutlフォルダに入れてください



尚、x264guiEx_1.05のフォルダは
aviutl43
このような中身になっているかと思いますが
このauiフォルダ内にある
x264guiEx.auo、x264guiEx.ini、x264guiEx_stgファイルをaviutlフォルダ内に入れます。

すべてのaui・aufファイルを入れると
aviutl51

このような感じになります。(確認用画像)

以下プログラムについて続きます
大体全部をaviutl.exeがあるところに移動出来たら
次にプログラムの方の導入作業に移ります

aviutl26

プログラムの方のファイルはこんな感じです。
このうち、NetFx20SP2_x86.exe・NetFx20SP2_x86ja.exe・vcredist_x86.exeについては
そのまま実行し、インストールしてください。
そのほか
x264.exe
tc2mp4Mod20080617フォルダ中にあるMP4Box.exe・tc2mp4Mod.exe
NeroAACCodec-1.5.1フォルダ→win32フォルダと進んだ先にある↓画像の3種

aviutl27
は、aviutlフォルダの中に移動させておいてください。
そうすると
元々のaviutlフォルダ内が
aviutl23
このように3個しかなかったところに、pluginフォルダを作成したり色々移動させることにより
aviutl50
こんな感じになります。(最終的にこの画像内にあるファイルに欠損がなければOKです、確認用にお使いください)

そしてaviutl.exeを起動します。
aviutl33
こんな感じで出てくると思います。出てきたらまずは、「その他」の項目で
プラグイン情報を確認しましょう
aviutl29

aviutl30

aviutl31
以上のようにそれぞれ表示されてれば成功です。

さて、次にaviutlの設定に移ろうと思います
まずは
aviutl32
このシステム設定に行き
aviutl34
の画面で最大画像サイズを1920×1080くらいにしちゃっておいてください。(aviutlを再起動しないと有効にはなりません)
それができたら次に移動
aviutl35
このプラグイン出力の設定から
aviutl36
拡張x264出力(GUI)Exを選択し設定を押してください
するとx264の設定画面が出ますので、これは説明するより
画像を見てもらいましょう
aviutl52
左側の設定は丸々同じにしておいてください。(x.264.exeの指定も忘れずに)
左側のステータスファイルのところは「.\x264.stats」(コピペ用)直打ちで同じにしてください。
右側の設定ですが、neroAACとかMP4Box等はダウンロードしてあるので
自分が入れてある所を指定してください「...」みたいになってるところでフォルダ参照できます。
尚AAC-LC128kbpsとなっている部分ですが
音にこだわりがあるという方は128kbps以上にしてください。
全然こだわりがないのなら128kbpsで十分だと思います。
tc2mp4Mod.exeの指定の部分はVFRな動画を作らない場合(意味がわからない場合も)
は空欄のままにしておいてください


以下の画像では左側のタブだけ変わって右側には変更がないため
左側の設定をそのまままるっきり画像と同じ状態にしちゃってください。
aviutl53

aviutl54

aviutl55
ここまで設定できたら
上部にある新規保存という場所をクリックし適当な名前をつけOKを押してください
そして、右下部にあるOKを押し、プラグイン出力の設定でもOKを押してください

以上で、動画編集3(aviutl導入~設定編)は終わりです
次回から、動画編集(実践編)に移ります。

※だいぶ安定してきてはいますが、rigaya氏が頻繁に更新をし修正を加えているため
拡張 x264 出力(GUI)Exについては、なるべく最新版に更新するようにしてください

追記事項(`・ω・´)
拡張 x264 出力(GUI)Exの設定項目の変更について
さらに高画質にしたいという方はビットレートを上げてください。
ビットレート(kbps)
再生時間1秒あたりの目標データ量の設定。単位はキロビット毎秒(kbps)。高ければ高いほど高画質にできる。
但し、高ければ高いほどエンコード後のデータ量も増えることに注意

4倍速以上で編集する方はサブピクセル動き予測の値を7に修正してください
サブピクセル動き予測
エンコード時はデータ量を減らすためエンコードするときは動画のフレーム前後の色差等から予測し、修正を加える。その色差動きの範囲の広さがサブピクセル動き予測です(正確には異なりますがイメージです)7以上推奨。


さらに詳しく知りたい人は
拡張 x264 出力(GUI)Exの設定項目とその機能について
関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

  

ついったー

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数