名言(?)録



present by 色々

お知らせ


称号クエストを見に来た方はこちら

完美国際のことがとがそのまま日本に来るとは限りません。 日本においては変更されている可能性もあります。 何を信じ何を信じないかは自己判でお願いします

ブログ内記事まとめリンクより、
褒章表・新8階級・新スキル・黒夜伝説まとめ・森の遺跡
フリーソフト・動画編集の各ページへのリンクがあります

ブログは国際情報つまり先取り・ネタバレを多く含みます。 若し、他の方に当ブログに掲載されている情報を伝える場合は 先取り・ネタバレが嫌いな方もいること、曖昧な情報であることを 留意してくださると幸いです(*- -)(*_ _)

最新コメント

プロフィール

rustlast

Author:rustlast
主にPerfectworld-完美世界ーでの出来事、
日々の生活で思ったこと等を徒然なるままに書いてます
コメは誰からでも歓迎しますヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

完美世界
Main:Rusticana 暗殺師(ベテルギウス鯖)
sub:cruade 戦士(プロフ絵はコレ)  
他多々

youtubeアカウント(クリックで飛びます)

カテゴリー

openclose

2016年春期アニメ1話感想集(暫定)

Category : 日記



迷家ーマヨイガー
オリジナル作品。舞台は現代日本。
長きにわたり閉鎖されていた集落を舞台に、そこに導かれた若者達の群像劇やその村の謎に迫るミステリーが描かれるということ。
1話は人生をやり直したい人バスツアーのバス内から始まり痛々しい人たちの自己紹介でほぼ終わる。
1話だけで全キャラ把握はまず無理なほどにキャラ数が多い。キャラ数が多いことによりそれだけの個性を出すことが求められる。
しかし、人生をやり直したい人たちというイメージとその個性が合致しているのか、一応主人公格のキャラが「あんなでも、人生をやり直したいと思っているんだ」
というフォローを入れてはいるものの、設定上の無理があることは避けきれてないと思われる。
1話時点では話が動き出してないので何とも言いようが無いので様子見。
迷家 第一話 「鉄橋を叩いて渡る」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1459916861?via=thumb_watch


パンでPeace!
同名4コマ漫画原作アニメ化。舞台は現代日本。
1話で主人公は、パンが大好きな女の子。高校入学式の日に席が近い同じくパンが好きな少女たちと友人になる。
日常もので放送時間も短いので気軽に見る類のもの。
パンでPeace! 第1斤 『パン友ができました』 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1459487346?via=thumb_watch


ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない
同名漫画のアニメ化4期。舞台は90年日本。
第3部エジプトでのDIOとの決戦から10年以上の月日が流れた「1999年」。
第3部主人公と第4部主人公の出会いから話はスタート。第3部の頃からスタンド能力(超能力)が主に書かれるようになり、それは第4部も続く。
第4部から見てもほぼキャラクターは一新されるので特に問題ない。
ジョジョシリーズは製作者から愛されているのか、本当にOP・アニメ部分・ED全てその話に合ってる感じに作られている。
第4部のOPは90年台風アニメのOPになっていたし、EDはsavage gardenの有名曲を使用。素晴らしい。
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1459492416


うしおととら(2期)
同名漫画のアニメ化2期。舞台は昭和~平成初期日本。
獣の槍の伝承者となったうしおは、とらと共に世界を滅ぼす大妖怪・白面の者との戦いを描く。
一応2期となってるものの分割された2期目なので、ここから見るよりは1期の最初から見たほうがいい。
うしおととら自体複数のエピソードの積み重ねが最後の戦いに向けて効いてくる仕組みとなっているため
ただでさえアニメ化でエピソード削ってる中分割2期目から見ても仕方ないという部分がある。
出来れば原作⇒アニメの順。でなくともアニメ1期⇒2期の順が望ましい。

TERAFOMARS REVENGE
同名漫画のアニメ化2期。舞台は近未来火星。
火星のテラフォーミング用に放たれた結果、人型へ進化したゴキブリ「テラフォーマー」と、それを駆除するために特殊な手術を施された人間との戦いを描いたSF。
SFとなっているものの、漫画はほぼ特殊手術(他の虫等の遺伝子を注入する)の注入された虫の説明で想像力を掻き立てさせるような仕組みになっていて
それがアニメ化された時にほぼカット状態になっていることと、1期時に被殺害表現で黒い●で表現してしまったことでネタとしても微妙な様子。
REVENGEという言葉は1期のリベンジ的な意味も含んでいるのかもしれないが…2期目もちょっと…
テラフォーマーズ リベンジ 第1話「2ND GENERATION 特別な二人」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1459932986


宇宙パトロールルル子
オリジナルアニメ。舞台は宇宙のいち惑星。
1話は銀河指定宇宙移民地区に住む主人公は、同居する宇宙パトロール隊員である父親が突然フリーズしたため、
父の職場である宇宙パトロール支部にかけこんだところ、本部長から宇宙パトロールの隊員に任命されるという感じ。
放送時間も短く、ほぼ動画の動きというかアニメーションを見せる作品。話より作画という人向け?かな
宇宙パトロールルル子 第1話「私、普通の中学生」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1459324453


エンドライド
オリジナルアニメ。舞台は異世界。
1話の内容は、主人公はある日、父の会社にあった水晶に触れ、地球の裏側に存在するという異世界に飛ばされてしまう。
その頃異世界では、とある理由で現王を憎む旧王の王子が復讐を果たそうとするが逆に捕まり、牢獄に閉じ込められていた。
異世界に飛ばされた主人公はそこで王子と出会い城からの脱出を試みる。
異世界では心から?か水晶か何かから特殊な武器を出したり収納できたりする模様で、その武器を使用して何とか逃げようとするも滝に落とされてしまい…。
という内容だったが、パターン化された物の継ぎ接ぎといった感じでオリジナルでこれを作って何をしたいんだろうかという印象。
エンドライド #1 「ライド」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1459494212


逆転裁判~その「真実」、異議あり!~
推理ゲームのアニメ化。舞台は平成初期日本。
自動進行フルボイス推理ゲームアニメーションといった様相で、少なくともアニメ化してゲームと大きく変更しているような部分は無いらしい。
正直推理ものとして見るとガバガバ過ぎるし、世界観設定も現代日本ながら全然日本の法律に沿っているわけでもなく、本当にフルボイスゲームだと思うのが正しいと思われる。
面白さは無いが、土曜日夕方5時半なら原作ファンもそんな困らないだろうし、こんなもんでいいんじゃないだろうか。

僕のヒーローアカデミア
同名マンガのアニメ化。舞台は近未来日本のような別の場所。
落ちこぼれだった少年が最高のヒーローを目指して成長していくヒーローもの。
1話としては、超常能力を個性として持って生まれるのが当たり前の世界。個性を悪用する犯罪者を取り締まる存在「ヒーロー」は人々のあこがれの存在となっていた。
主人公も幼い頃からヒーローに憧れ、ヒーローになるための難関高校進学を目指していたが、先天的に無個性であり合格は絶望的と周囲からバカにされ続けていた。
高校受験を控えたある日、犯罪者に襲われそうになっていた所憧れのヒーローであるオールマイトと偶然救われる。というところまで。
アメコミに出てくるようなヒーローリスペクトで、デザインもそんな感じになっている。
ジャンプの有力作ではあるが少し原作量が足りないのもあり若干スローテンポになっている。
主人公はヒーローに憧れて行動力もあるような設定なのだが、ヒーローについて調べたりはするものの肉体はほぼ鍛えてないっていうのはちょっとどうなのかな。
ガチムチでバカにされる設定にはしづらいのかもしれないが、どうしてヒョロヒョロの状態でヒーローになろうと思うのかが不思議な感じになってしまっている。
若干話しのために設定を無視するところがたまに見えるのが気になるが、話の要点とは関係ない矛盾としてスルーしてしまうのが吉かな。
僕のヒーローアカデミア 第1話「緑谷出久:オリジン」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1460084611?via=thumb_watch


聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ
2011年からあるソーシャルゲームのアニメ化。舞台は異世界。
魔導師達はその大陸を脅かす邪竜を封印するための儀式を行おうとしたところ、何者かの妨害を受け、邪竜に殺されてしまった。
封印に参加していた魔導師たちの子である主人公は、夫妻の従者に救われ、剣の修行をした。10年後、彼は両親の敵を討つべく、養父を引き連れ旅に出る。
1話では、邪竜に両親が殺され何らかの呪印?が主人公に刻まれた部分が冒頭であり、そこからすぐ10年後の世界へ。悪商人が領主と話し合い
住民を苦しめようとしているところに主人公が割って入って、呪印?が発動して邪竜が現れて・・・うーん。
世間知らず主人公の冒険譚みたいな感じに進むのかな。ちょい前の夕方アニメみたいな感じだけど面白くなるかどうか・・・。
聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ 第1話「ロード・オブ・ダークドラゴン」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1459756415?via=thumb_watch


くまみこ
同名漫画のアニメ化。舞台は現代日本の田舎。
1話は東北地方にある村の山の上にある神社の巫女として仕える主人公は、都会の高校に進学することを決意する。
しかし、ずっと山奥で暮らしていたために田舎コンプレックスを抱えて世間知らずでもあり、クマのナツ(喋る熊)は反対する。
都会クイズ(自動改札の使用法や、OIOIの読み方等)でクマは主人公に試練を与えたりする。
その後クマが何故話すのかという部分と主人公とクマの関係性について子供に説明するという形で説明が入って終了。
スローライフコメディといった形でリラックスしてみれる。可愛くて面白い。
くまみこ 第壱話「クマと少女 お別れの時」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1460085515?via=thumb_watch


少年アシベ GO!GO!ゴマチャン
同名4コマ漫画のリバイバルアニメ化。舞台は昭和日本。
ゴマフアザラシの赤ちゃんであるゴマちゃんと小学1年生の芦屋アシベ達の交流を描いたギャグ
旧版とほぼ同じ作画で、テンポ・コメディの感じも同じで面白い。
少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん 第1話「ゴマちゃんがきた!」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1459826473?via=thumb_watch


ぼのぼの
同名4コマ漫画のリバイバルアニメ化。舞台はなぞの島。
不条理ギャグと哲学とほのぼのが融合した、独特の作風
主人公のぼのぼの、アライグマくんやシマリスくんなどキャラクターそのままに声優だけ全とっかえ(だったかな?)
放送時間も早朝の早朝4時台というどこの層へ向けてるのか謎ではあるが、まぁ不条理ギャグとしてはいいのかも。

ハンドレッド
同名ライトノベルのアニメ化。舞台は近未来別世界。
1話は特異生物が地球に発生し、それを殲滅することを目的とした船上都市上にある学園。
主人公はその学園への入学当日、エアポートまで主人公を迎えに来た生徒たちは主人公が恥ずかしがり隠れて学園に向かってしまったため入学式に遅刻してしまい、生徒会長に退学を言い渡されてしまう。
当日主人公と知り合った生徒もその決定に反発したため、退学を言い渡されてしまう。
主人公は異議を唱え、異議を受けた生徒会長は決闘を挑み主人公が勝てば 3 人の退学は取り消すという。
学園・外敵・1話から決闘・間違って着替えを見る等々これでもかっていうくらいラノベのテンプレを集めた1話。
テンプレ以外の部分で個性付けがありそうなのが無い…強いていえば武器設定ぐらいかな。予想でいえば無双系かなって感じなのでそれが好きな人は見るといいんじゃないでしょうか。
ハンドレッド 第1話「リトルガーデン」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1459738876?via=thumb_watch


機動戦士ガンダムUC RE:0096
同名小説のアニメ化。宇宙世紀もの。舞台は未来の地球近辺の宇宙。
宇宙世紀96年は88年機動戦士ZZ(ダブルゼータ)ガンダム・93年機動戦士ガンダム逆襲のシャアに続くあたりの話ということ。
短期劇場版(OVA版)の再編集ということであるが、加筆修正が入っている模様。1話ごとの切りどころは割りとバッサリでキリがいいところまでという感じではない。
1話は一旦戦乱が終結してつかの間の平和な期間である描写と、主人公が他の人々とは少し違う能力(所謂ニュータイプである)という描写があった上で、
戦乱の火種となりうる新ガンダムの実験の様子及びジオンの残党の様子、何かを知らせるために宇宙コロニーに向かう少女が事故(?)にあい宇宙に投げ出されようとするところを主人公が助ける。
というボーイミーツガール展開のところまで。

双星の陰陽師
同名漫画のアニメ化。舞台は現代日本。
1話は、かつて抱いていた陰陽師の夢を捨て、日々を過ごしていた陰陽師候補生の主人公、謎の陰陽師の少女が引っ越してきて、ひょんなことから陰陽師としての仕事に巻き込まれてしまう。
そして・・・といったところで終了。
何か事件があって夢を捨てた少年が少女と出会い変わっていくという王道展開。ただ、若干絵が違和感ある・・・原作知ってるせいもあるんだろうけど・・・うーん。
何はともあれ1話としては際立ったものもなく普通だったんではないでしょうか。
双星の陰陽師 #1「運命の二人 BOY MEETS GIRL」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1460347241?via=thumb_watch


Re:ゼロから始める異世界生活
同名ライトノベルのアニメ化。舞台は異世界。
1話は、コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された主人公は不良たちに絡まれ、早々と命の危機に見舞われる。そこを救ってくれた謎の銀髪美少女に恩返しをするため、彼女の物探しに協力する。
ようやくその手がかりが掴めた時、2人は何者かに襲撃されて死亡する。
そこでハッと気がつくと、なぜか主人公は召喚された時点に戻っていた。わけもわからないままもう一度物探しに協力しようと頑張るものの、またも同じ探しものをする相手に殺害される。
またしても主人公は召喚された時点に戻っていて・・・というところまで。
1話1時間SPで主人公が異世界に召喚されたことと、死に戻りの能力を得たことが説明された形である。
この主人公がまた謎な感じで、異世界に召喚されたことはすぐ察して行動しようとするのに、死に戻りを理解するのに2度目の死を経験するまで全く推量すらしてない部分。
またひきこもり主人公が体を鍛えていてすぐに喧嘩のような行動に起こせる部分・かなり行動力が高い点・見知らぬ人にも臆さぬ精神等々。
違和感が結構あってその部分を乗り越える必要はある。
2話からのあらすじが一応公開されていて、それを見ると死に戻りながら知り合った人々を助けていく話のようで1話の違和感をスルーすれば続けて見れると思われる。
Re:ゼロから始める異世界生活 第1話「始まりの終わりと終わりの始まり」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1459913524?via=thumb_watch


マクロスΔ
オリジナルアニメーションマクロスシリーズ最新作。舞台は銀河の果て。
初代マクロスで
西暦2009年に勃発した地球人類対異星巨人種族の第一次星間大戦の終結。
その後マクロス7・マクロスフロンティアで疲弊した人類と異星巨人種族は、地球から銀河の各惑星に移民船団を送り込む計画を実行。
各移民船団が道中に遭遇した宇宙生命体との戦いをも乗り越えた。
それからがマクロスΔの時間軸で人類は、やがて多くの惑星に国家を建設するに至る。
ここまでをマクロスシリーズの前提の流れで
1話では銀河の辺境の居住区で感染者が自我を失い凶暴化する謎の奇病が蔓延していて、
これを食い止めるべく鎮静化する歌声を持つ女性戦術音楽ユニットと護衛小隊が奮闘していた。
感染者を鎮静化しているところに敵(同人類っぽい)が現れて音楽ユニットを攻撃しようとする。
主人公はロボットをダンスでもするかのように扱う技術はあるが、やる気がなく夢もない少年で勤務先もその気まぐれさからクビになったところ、
密航してきた少女が追われていたところをヒョンなことから助ける。そんな折戦いが始まって・・・・
主人公の操縦技術と少女の才能が示された感じ。
歌が病気に効く常用技術かのようになってるところは、前シリーズまでの積み重ねがあったからこそといった模様。面白くなるかは未定かな。

SUPER LOVERS
同名漫画のアニメ化。舞台は現代日本。
1話の内容ですが、高校生の夏休み、主人公は幼いころ別れた生みの母が危篤との知らせを受け、彼女の住むカナダを訪れる。
しかし、その知らせはまったくの嘘であり、主人公は母から新しい弟だと野生児のような少年を紹介される。騙されたと憤る間もなく、誰の言うことも聞かない少年の世話を始める主人公。
出生の謎や母に引き取られる前の経験により最初は心を開かなかった少年も、主人公の根気強さと優しさにだんだんと打ち解けていき、ふたりはいつか一緒に日本で暮らそうと約束し日本へ帰るというところまで。
ホモー臭もありながら、感動モノな感じもあってどっちに転ぶのかはよくわからないところ。2話以降次第。


鬼斬
同名MMORPGのアニメ化。舞台はゲーム内。
ショートアニメでMMORPGの内部をNPC視点で表現している。スキルや色々な行動をするが、1話はNPCであるはずの主人公たちが隔離BANで終了。んー1話でいいかな。
鬼斬 #1「鬼斬開幕」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1459823758?via=thumb_watch


ジョーカー・ゲーム
同名小説のアニメ化。舞台は昭和初期の日本。
陸軍中枢部の多数の反対意見を押しのけて、スパイ養成学校が設立された。訓練生たちは互いの素性を知らないまま様々な訓練を受け、やがて優秀なスパイへと成長していく。
1話の主人公っぽいキャラクター(主人公では無い模様なのでここでは中尉とする)は、陸軍中枢部からスパイ養成学校との連絡係としての任を受ける。
そこで戦前教育を叩きこまれている中尉はスパイを卑怯なもの、日本国絶対勝利主義の人間で、スパイ達の様子にショックを受ける。
そんな折、中尉は上官の命令である外国人をスパイ容疑で連行できるように証拠を見つけることをスパイ養成学校に伝達するように言われる。
スパイ養成学校では渋々その任を受け憲兵官に偽装し捜索へ向かう。なかなか証拠は見つからず・・・そしてってところまでが1話。
主人公っぽいキャラクターである中尉が、物分かりがいいのか悪いのか微妙過ぎる点を除いてはよく出来ている。
1話ということを考慮して時代背景を示すことと、その時の常識といった概念についてより鮮明にするために変更したっぽいので気にしてはいけない部分だったのかもしれない。
続きからはスパイ養成学校の面々の話になるようなのでその点は解消されるし楽しめるとおもう。
ジョーカー・ゲーム [最新話無料] - ニコニコチャンネル:アニメ
http://ch.nicovideo.jp/jokergame


ばくおん
同名漫画のアニメ化。舞台は現代日本。
主人公は女子高に入学したばかりの高校1年生。性格は極めておっとりのんびりしていて、これまで全くバイクとは縁がなかった。
登校初日、友人になった子に誘われるがままバイクに興味を持ち始め、バイク部に入部することになる。そしてオートバイ免許の取得を目指し車校に通う。
車校でまた別の同級生の子と出会いそこで一悶着あり・・・・。と言った感じの1話。
バイク系のネタをブラック・ホワイト問わずおもいっきり注ぎ込んでギャグにしていくスタイルで、オートバイメーカーに支援を受けているのに大丈夫かってくらいの話を入れていく。
少しそれ系のネタが多いので何言ってるんだともなりやすいがそれなりに分かりやすく表現してくれているため見やすい。
ばくおん!! - ニコニコチャンネル:アニメ
http://ch.nicovideo.jp/bakuon-anime


文豪ストレイドッグス
同名漫画のアニメ化。舞台は別昭和日本。
孤児院を追い出され、横浜市を放浪する少年「中島敦」は鶴見川に飛び込んで溺れかかっていた「太宰治」を助ける。それをきっかけに敦は太宰が所属する武装探偵社が追う巨大な虎の捜索を手伝うことになる。
太宰と共に虎の出現を倉庫街で待つ敦に対して、太宰は敦こそが虎の正体だと告げる。実は敦は無意識のうちに虎に変身して徘徊しており、それゆえに孤児院を追い出されたのだった。
敦は自分の能力を制御出来ず太宰に襲いかかるが、太宰は相手の能力を無効化する「人間失格」を発動して、敦を鎮静化させ、さらに敦が武装探偵社の社員になるよう勧誘する。と、ここまでが1話。
1話のキャラクター名・能力名でわかる通り、過去の文豪をキャラクターとして使用し、特殊能力はその著作(代表作)といった形の能力バトルアニメ。
特にこれといった目的なんかも1話では示されてないので事件事件を扱っていくのか1つの大きな事件を扱うのかは2話以降による。
文豪を使用していること以外は、普通な能力バトルものなので現状は普通という他ない。
文豪ストレイドッグス - ニコニコチャンネル:アニメ
http://ch.nicovideo.jp/bungo-stray-dogs


クロムクロ
オリジナル。舞台は別現代日本。
2016年、日本の富山県には国連主導の黒部研究所が置かれ、過去に発掘された遺物の研究や、人型兵器の実験が行われていた。
ある夏の日、研究所所長の娘である主人公は、母が忘れた携帯端末を届けようと友人と二人で研究所を訪れる。しかし、突然現れた謎の飛行物体が富山周辺へと落下。
落下地点から多数のロボットが出現し、研究所を襲撃する。守備隊が相手を迎撃する中、主人公が触れた遺物の一つから正体不明の男が飛び出し、彼女を「姫」と呼んで敵に立ち向かい・・・。というところまでが1話。
人型兵器はカッコ悪いものの、現状制作するとそうなるだろうなという感じのデザインで、襲撃してきた相手を国連側の人間のみで対処しきれたところは意外だった。
正体不明の男の立ち回りも全裸ながら隠し方がうまくて表現凄いなと思った。2話からが気になる1話でいい感じ。

甲鉄城のカバネリ
オリジナル。舞台は別明治日本。
1話の内容としては不死の怪物・カバネが跋扈する世界で人類は駅と呼ばれる都市と、蒸気機関の汽車を城と呼び生活していた。
カバネはカバネから傷を負うとウィルス感染のように人に感染し脳を支配する様子で、その時代の人々はその形態までは理解せずに傷を負ったものを処分或いは自害させることで感染の拡大を防いでいた。
恐らく駅への物資と人の搬送に使用されるのが城であり、城の駅への進入時には最大限の警戒を必要とする。タイトルにある甲鉄城は線路を走る途中でカバネリに襲われていたがなんとか対処し駅に入っていた。
甲鉄城が駅に入っている最中に、2つ目の城が入ってきた。その2つ目の城は完全にカバネリに占拠されており、そのせいで平穏にあった駅は一気に混沌の海と化す。
そんな中、独自にカバネを殺害する兵器を研究していた主人公は、その兵器を用いてカバネを殺害する。しかし、その時に傷を負ってしまう。
カバネになりつつある主人公は自身の首を絞め脳にウィルスが届かないようにすることで助かる・・・というところまで。
スチームパンク・時代劇・ゾンビ・サヴァイヴと色々要素が詰め込まれているが、ちょっと昔のOVA絵(美樹本絵)でうまくマッチングしている。
主人公の動機付けや世界観設定も1話で十分になされており1話として申し分無い。

坂本ですが?
同名漫画のアニメ化。舞台は現代日本。
県立学文高校の1年2組、そこには入学早々学校中の注目を集める坂本という男がいた。注目を集める要因は彼のその行動のスタイリッシュさにあった。
何でもスタイリッシュにこなしてしまう坂本を中心とする人情シュールギャグ。
どんなことでもスタイリッシュにこなす坂本が何かこなすたびに、坂本に反感を抱く人々がそれに感銘を受けるという仕組み。
1話は1話で面白い。そこから2話を見たくなるかは見る人次第かな。
坂本ですが? 第1話「1年2組坂本君/ビー・クワイエット」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1460617777


あんハピ♪
同名マンガのアニメ化。舞台は現代日本。
新入生として高校に入学する主人公たち。主人公たちがクラスに入り入学式後のホームルームが始まる。
すると急に担任の先生が、このクラスにいる人は全員不幸だ!だからみんな幸福になるために高校生活をおくろうと言い出す。
不幸であると言われ納得がいかないものも多々いる中、ホームルームでは第一の宿題(卵を一日守りぬく)が与えられる。
なんだかんだで不幸にみまわれる主人公たち、1日経って守り通せたのは主人公1人だった。その卵が孵化してひよこが生まれて1話終了。
基本的には不幸な少女たちの日常ほのぼのストーリー。この設定意味あるかな????
不幸設定をどこまで生かせるかが決め手になりそうだけど、正味なところ無理じゃないかなーというのが正直な感想。
あんハピ♪ 1話「4月7日 不幸な入学初日」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1460083893?via=thumb_watch


ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?
同名ライトノベルのアニメ化。舞台は現代日本。
ネトゲ好きな男子高校生の主人公は、MMORPG内で女性キャラへと告白したものの、相手からネカマだと教えられ、激しいショックを受ける。
そのトラウマからリアルとゲームは別物だと区別しながらも、現在は自分が所属するギルドの3人とゲームを楽しんでいた。
だが、仲間の一人であるから告白をされ、成り行きで彼女とゲームの中で結婚することになる。
さらにギルドマスターから初のオフ会の開催を告げられあってみると、そこには全員同じ高校の女子校生3人がいた。というのが1話の内容。
リア充に強烈な敵意を抱く者・リアルではモテながらもその辺に興味がなくネトゲを楽しむ者・掴みどころの無い課金厨の生徒会長と個性的な面々の3人で
その辺の3者と主人公の関係性をコメディタッチに描いていくような印象。
1話はネトゲやってるのもあってか十分わかり易かったし、キャラ付けもよく出来ていて面白かった。
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? [最新話無料] - ニコニコチャンネル:アニメ
http://ch.nicovideo.jp/netogenoyome


少年メイド
同名漫画のアニメ化。舞台は現代日本。
母を亡くして天涯孤独の身となった主人公は家事全般を完璧にこなす元気な小学生で叔父に引き取られることになるが、それを拒絶してしまう。
しかしそうは言っても元の家に戻るわけにもいかず、うだうだとしている時連れて来られた屋敷があまりにゴミ屋敷な状態に気づく。
そのことにキレた主人公は猛然と掃除するが、その様を見て叔父が生活環境を提供する代わりに家事全般を一任するという提案を持ちかける。
その提案を受け、叔父にたまたまあったメイド服を渡され着て家事全般をすることになる主人公はこれからどうなるか、というとことで1話終了。
子供の割にやたらと物を知ってる点・家事完璧な点とか無理はかなりある。どっかで見たことあるような感も結構あってちょいちょい微妙。
少年メイド - ニコニコチャンネル:アニメ
http://ch.nicovideo.jp/anime_meido


薄桜鬼~御伽草子~
元はゲーム原作の同名アニメのキャラクターがディフォルメ等身になった5分枠の短編アニメ。
原作知ってる人前提のアニメなので初見バイバイ(´ー`)/~~
薄桜鬼~御伽草子~ 第1話「お父さまを探して/続・父さまを探して」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1459785860?via=thumb_watch


ハイスクール・フリート(はいふり)
オリジナル。舞台は別近未来日本。
何やら通称ブルーマーメイドと呼ばれる女子海上自衛隊員みたいのが人気の世界。
そのブルーマーメイドになるための学校に通う女子校生(?)たちは今年から本物の戦艦に搭乗し生徒たちだけで戦艦を動かす実習に入る。
実習に入り最初の演習地に向かうさなか、戦艦の故障等々により遅刻してしまう主人公たち。
演習地に到着しようかという時教官の搭乗する戦艦から攻撃を受けるが、遅刻が原因だと考える主人公たちは謝罪を様々な方法で行うも攻撃は苛烈さを増す。
もうどうしようもないというところで艦長が教官の搭乗する戦艦への攻撃後離脱を指示、実行。
離脱できたはいいものの、何故か主人公たちの乗る船は反乱したものとして処理されていて・・・ってところまでが1話。
ガールズアンドパンツァーの船版みたいな感じで二匹目のドジョウを狙ってる感が否めない。
物語を動かすためとはいえ、急に攻撃して反撃受けたら反乱扱いとか意味不明にもほどがある。
何故そうなったのかってところで引きつけたいってのもわかるんだけど、強引過ぎる。戦艦の動作とかの描写は丁寧なだけにもったいない。
2話以降次第ですが1話時点では微妙。
はいふり [最新話無料] - ニコニコチャンネル:アニメ
http://ch.nicovideo.jp/hai-furi


ふらいんぐうぃっち
同名漫画のアニメ化。舞台は現代日本。
主人公は魔女であり、箒を使って空を飛ぶことができる。彼女は魔女の修行のために横浜から青森県弘前市にやってきて、またいとこの兄妹の家に居候を始める。
魔女は存在を秘匿されているわけでも無いようだが、基本的に親族以外には秘密にするようになっており、世間の一般常識としてはいない存在として扱われる。
1話では、またいとこの妹と一緒に買物に行った時に箒に乗り翔ぶ魔法を見せ気に入られるのと、高校入学初日で友人になった1人にちょっとズレたプレゼントをあげようとするところまで。
絵が綺麗でほのぼのしてて、尚且つキャラクターもよく、現代版魔女宅みたいな?現代版って表現が正しいかどうかは微妙なところですけどね。
ドーンバーンヤッターみたいなエンタメではなく日常ものだけど良い1話でした。
ふらいんぐうぃっち 第1話 6年振りの不思議 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1460002658?via=thumb_watch


田中くんはいつもけだるげ
同名web漫画原作。舞台は現代日本。
無気力だが憎めない田中と、無口ながらも世話焼きの太田の、緩やかな学園生活を描いた作品。
1話目は無気力だけど、無気力にすることを全力で頑張るためには何も惜しまない田中くんの様子とそれに気を揉む太田くんの関係性を示す感じでした。
タイトルにもあるけだるい感じが1話全般に入っていていい表現ができていると思います。
ほのぼのというよりのんびり寄りな作品で好みがわかれる気がする。

キズナイーバー
オリジナル。舞台は別近未来日本。
主人公は体に何故か痛みを感じない体質(無痛症とはちょっと違う?)で、何をされても別段構わないといった体で過ごしていた。
カツアゲされ仕送り分全部支払った後にさらに請求され、殴られるほどの酷いいじめを受けても、流されるままに日々を生きていた。
ある日いじめされてるときにクラスメートの一人に助けられ、痛みを感じない旨告げると色々されて、結果絞め落とされてしまう。
そこに1人の少女が登場し主人公を病院らしき場所へ連れて行き治療を施す。その少女は目覚めた主人公によくわからない話を始める。
話が進んだところで、主人公は少女ににじり寄られ階段から突き落とされてしまう。気絶から目覚めた場所では主人公の他5人のクラスメートが各々拉致されてきていた。
少女は言う、人と人が争うのは真に他者の痛みを理解できないからである、故に痛みを共有するプロジェクトが進められており、その被験者に6人が選ばれたのだと。
その証拠として階段から突き落とされ死んでもおかしくなかった主人公の傷は他5人に分配されたことで一命を取り留めたのだと。
勿論そんな話を信じるわけもなく5人のクラスメートはその場を去ろうとする。去ろうとした5人はその途上で一悶着あり痛みを共有するという言葉を実感する。
そして全員の手首に傷が浮かび上がって1話終了。
そもそもで言ってしまうと死ぬことと痛みの関連性はそこまでないんじゃないか?階段から突き落とされて脊髄損傷したら意味なくない?という話と
仮に傷も分配されるシステムだったとすると、分配されて6等分されたとすると全員に何らかの障害が出るんじゃないか。
そして死ぬほどの痛みを分配したとしても痛みを殆ど感じ無かった(或いは麻酔が効いていて実感がなかったのかもしれないが)様子だし、
痛みを分配するという説明通りであれば殴られた程度の痛みは6等分すればちょっと蚊に刺されたかなという程度になるはずなのにほぼ同程度の痛みを全員が受けている。
1話から矛盾しまくってて何が何だか。2話目以降に期待って感じですかね。
キズナイーバー 第1話 一目あったその日から、絆の花咲くこともある - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1460001626


三者三葉
同名4コマ漫画のアニメ化。舞台は現代日本。
元気いっぱい大食いの子、天使の顔を持つ悪魔のような子、元お嬢様で極貧生活真っ最中の子、3者でそれぞれ違う個性を放つ濃い面子で送るギャグストーリー。
1話では3者の出会いと、お嬢様キャラの子が初めての友達を持って苦戦奮闘する様をギャグでまったり進めた。
4コマ漫画のアニメ化の例に漏れず、日常のんびり系でキャラクターを楽しむ作品。何も考えずに見れて疲れてる人にはいいかもしれない。
三者三葉 第1話「パンの耳ですわ」 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1460086711?via=thumb_watch


うさかめ
同名漫画のアニメ化。舞台は現代日本。
てーきゅうからのスピンオフ作品で、てーきゅうほどハイテンポギャグではないもののそれなりにテンポは早く進行する。
てーきゅう好きなら見ればいいんじゃないかな。
「うさかめ」第1幕:後輩と 隣は何を もらい水 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1460362378


ワガママハイスペック
同名エロゲのアニメ化。舞台は現代日本。
実質2分アニメで目的はほぼエロゲの宣伝目的っぽい。1話は熱いので脱いで涼もうとしてたらエアコンが壊れて暖房になってぱたんきゅ~っていう。
ただの宣伝アニメなのでこのエロゲに興味があるならアリ?私はありません。
ワガママハイスペック 第1話 - ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1460097789


とんかつDJあげたろう
同名漫画のアニメ化。舞台は現代日本。
1話の内容は、とんかつ屋の息子として働かされるあげたろうはとんかつ屋という仕事に嫌気がさしていた。
そんな折とんかつ弁当の配達で出向いたクラブで伝説のDJのプレイを見、そのプレイととんかつ屋の仕草の共通項に気づかされる。
そこから真面目にとんかつ屋もDJも極めることを目指し心機一転頑張り始める。というもの。
キービジュアルを見てもらっても分かる通り漫画もこんな感じの絵で、とってもシュール。
これからどうなるかわからないけど、そのシュールさが微妙な面白さを醸し出してる。




関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

  

ついったー

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者数