名言(?)録



present by 色々

お知らせ


称号クエストを見に来た方はこちら

完美国際のことがとがそのまま日本に来るとは限りません。 日本においては変更されている可能性もあります。 何を信じ何を信じないかは自己判でお願いします

ブログ内記事まとめリンクより、
褒章表・新8階級・新スキル・黒夜伝説まとめ・森の遺跡
フリーソフト・動画編集の各ページへのリンクがあります

ブログは国際情報つまり先取り・ネタバレを多く含みます。 若し、他の方に当ブログに掲載されている情報を伝える場合は 先取り・ネタバレが嫌いな方もいること、曖昧な情報であることを 留意してくださると幸いです(*- -)(*_ _)

最新コメント

プロフィール

rustlast

Author:rustlast
主にPerfectworld-完美世界ーでの出来事、
日々の生活で思ったこと等を徒然なるままに書いてます
コメは誰からでも歓迎しますヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

完美世界
Main:Rusticana 暗殺師(ベテルギウス鯖)
sub:cruade 戦士(プロフ絵はコレ)  
他多々

youtubeアカウント(クリックで飛びます)

カテゴリー

openclose

嘘付きは泥棒の始まり (・ω・`)?

Category : 日記
こんばんは
だいぶレンタル開始からは時間が経っているのですが
Lie to meの第1シーズン見終わりました( ▰╹◡╹▰)

lietome1
内容としては
0.2秒の“微表情”から ウソを見抜いて事件を解決する心理分析サスペンス
“微表情”や仕草から、ウソを見抜く天才的な科学者が、あらゆるウソを暴いてゆく。オバマ大統領やブッシュ元大統領など著名人の実際の画像や映像を交えながらわかりやすく微表情や仕草について解説。
心理学的な観点から身近な“ウソ”を描いた新しい切り口のサスペンス・ドラマ。

(amazonより抜粋)

ティム・ロスがドラマに出ていることも驚きですが
基本的に話の構成は良く出来ていて
流れるような展開で飽きなく見ることができます
まだ見てなければ、見ることをお薦めできる作品です


ただ、専門的な知識やそういうものを求めているのであれば
下記で紹介するポール・エクマン著の表情分析入門や
Dr.House(心理学とは少し違う)
Drhouse
などの方が良いかもしれません




以下本編に纏わる内容を
微表情というのは聞きなれない言葉だと思います
〔微表情学とは〕
 人間の表情のなかにはフラッシュのように瞬時に表れて消える0.25秒以下の表情があり、これを“微表情”と言います。
 他人の心中を察する場合、鋭い対人的感性が求められますが、微表情を読み解 くことはそのために不可欠な「社会的スキル」になっています。誰かがある感情を隠そうとしても、それは微表情に表れてしまうからです。このドラマのテーマにもなっている「嘘」を例に取れば、次の3つの感情のいずれかが心に生じていれば、表情や動作、目つきなどのチャンネルを通じてそれは表に表れます。見破られるのではないかという恐怖心、悪いことをしたという罪悪感、だます喜びという3つの感情です。
 ただし、この3つの感情いずれもが心の中に生じていない場合、手がかりがないため嘘を見破ることはできません。欺き手に良心の呵責が欠けているケースがこれに当たります。
 微表情で読み取れる感情には、恐怖、怒り、軽蔑、嫌悪、悲しみ、驚き、喜びの7種類の感情があります。これらの感情は顔の表情だけで読み取れるものです。微表情学の訓練用ビデオでは驚きの表情から始まる56の顔の表情が連続して瞬時に呈示され、それを即座に解読することが求められます。このビデオは最低でも100時間は見る必要があるとされています。 
 また、微表情学のマスターに直接役立つわけではないですが、しぐさや表情を含む「人間観察力」を育む上で有力な視点を与える社会的知能指数:SIQ(Social Intelligence Quotient)という技法もあります。これは対人的感性を高めるスキルの習得に格好の教材を提供してくれます。SIQの技法についてはD・アーチャー著「ボディ・ランゲージ解読法」(誠信書房 ¥1800)に詳しい。

(FOXより抜粋)
0.25 秒間で現れる表情を読み取る力が
通常の人間に備わっているかというと少し微妙な気もしますが
私達が普段他人に対して考える
なんとなくこの人機嫌悪そう
なんとなくこの人嬉しそう
なんとなくこの人焦ってそう
なんていうのはこういうものを
無意識のうちに読み取っているのかもしれません (・ω・`)
特に女性の場合にはこういう能力に優れているのかも?
進化論的に考えて
狩猟に行く男性とは異なり女性は集団での生活を維持するための感覚が求められました
つまり、相手の精神状態を細かく察知できることですね
それは相手の観察に繋がり、観察の結果上記のような微表情から
情報を得て推測する能力が身についた
その能力が結果的に女の勘なんていわれるようになったんじゃないかなと思います。

この微表情云々という話
ドラマのために作られた言葉というものでもなく
ドラマの主人公たるカル・ライトマン博士にはモデルが存在します
ポール・エクマン教授という応用心理学の方です
その方の著書に
lietome2
表情分析入門―表情に隠された意味をさぐる
P. エクマン (著), W.V. フリーセン (著), 工藤 力 (翻訳) 
なんていうものがあり、更に詳しく知りたい場合は見てみると面白いかもですね( ▰╹◡╹▰)

本日はここまでで
[壁|(・・ )))。。。サササ
関連記事
スポンサーサイト

No title

なんかすごい難しい文章が・・・(´・ω・`)

サスペンスドラマとか面白いけど
時々、怖くて。「ひーっ!」ってなるw

No title

>ららえもんさん
すごい・・・難しい・・・?(; ・`д・´)

http://www.youtube.com/watch?v=j5mPm739mT8

これが予告編の動画だからある程度わかるかも!
非公開コメント

  

ついったー

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者数